Coincheckの登録の仕方

ビットコインを買いたい!
と、思ったそこのあなた!

ここでは1番取引しやすいCoinCheckの登録方法を紹介します。

 

1.まずはここから

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

↑のバナーから登録画面へ入りましょう。

 そうすると下記の画面がでてくるので
Facebookのアカウント、またはご自身のメアドとお好きなパスワードを入力して

[アカウント作成]をクリックしましょう!
Facebookに情報が載るなどはありません

 

2.届いたメールから認証URLにアクセス

f:id:g-blog:20170717103140p:plain

 

3.電話番号の登録

f:id:g-blog:20170717103254p:plain

お使いの電話番号を入力しましょう、その後SMSで6桁の番号が届きます。
この番号を入力すると電話番号の登録が完了します。

f:id:g-blog:20170717103427p:plain

 

4.本人確認の登録もしましょう

登録後[ウォレット]の[設定]をクリック!

こちらの本人確認をしていないといろいろ不便です。
本人確認ページから必要な書類を送りましょう。

f:id:g-blog:20170717103642p:plain

 

必要な書類に関してはこのページから確認できます。↓

 

 登録で使える本人確認書類に関しては以下です。

個人の方はいずれか1点(氏名、住所の記載があるものに限る)
(1)旅券(パスポート)
(2)在留カード
(3)特別永住者証明書
(4)外国人登録証明書(在留の資格が特別永住者又は永住者のものに限ります。)
(5)運転免許証等(裏面に住所の記載がある場合は、裏面も提出して下さい)
(6)官公庁や特殊法人等が発行した身分証明書で写真付のもの(写真付き住基カード等)

 

その他必要なもの

①提出書類と本人が写っている写真

f:id:g-blog:20170717104311p:plain


②身分証明書の表と裏の写真

f:id:g-blog:20170717104329p:plain

f:id:g-blog:20170717104350p:plain

 

4.本人確認のはがきが届く


ここまで登録すると後日本人確認はがきが
簡易書留で届きますので受け取れば本人確認が完了です。
はがきは1週間以内にとどきました。

 

5.本人確認しないとなにがだめなの?

 

法律改正によって絶対に確認が必須になりました。
2017年4月に改正資金決済法(仮想通貨法)が施行されました。利用者保護を目的に、取引所の登録制や顧客資産の分別管理などを義務付けた内容になります。法律の目的としてもう一つあるのが、不正利用やマネーロンダリングの防止です。仮想通貨は簡単なアカウント登録だけで売買ができましたが、本人確認をすることでこうした犯罪を防ぐ狙いがあります。

投資は自己責任ですので無理の無いお金で運用しましょう!

 

 

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin